桜川市で歯医者、歯科医院をお探しなら

〒300-4408 茨城県桜川市真壁町真壁 179
駐車場7台完備

診療時間
9:00~12:00 × ×
14:00~18:00 × ×

休診日:木曜・日曜・祝日
※祝日がある週の木曜は診療しております。
(1日診療の場合と午前のみ診療の場合がございます)

ご予約・お問合せはこちらへ

0296-55-1131

※HPやメールからもご予約・お問合せ可能です。

当院の矯正歯科

※自費診療です

20年以上の経験でマウスピース矯正治療も可能

矯正治療というと、歯の表面に金属の矯正装置やワイヤーをつける治療法をイメージする方が多くいらっしゃいます。そのため、歯並びをきれいにしたいけれど、口元の矯正装置が目立つのが嫌で治療をためらう方も少なくありません。

しかし、この分野で20年以上(※)の経験を持つ院長が治療を担当する当院なら、目立たない矯正装置を使った矯正治療が可能です。

目立たない矯正治療として、「インビザライン」というマウスピースを使った矯正治療をメインに行っています。お気軽にご相談ください。

※2020年現在

ホワイトワイヤーと透明なブラケット

セラミックブラケット

歯に近い色のセラミックで作られた矯正装置を使用します。金属の矯正装置に比べて目立ちにくい治療方法です。

ホワイトワイヤー

ワイヤーを使った矯正治療では、一般的には銀色の金属製ワイヤーを使用します。しかし当院では、白くコーティングした「ホワイトワイヤー」を使用するため、銀色のワイヤーよりも目立ちにくくなります。

マウスピース矯正

透明なマウスピースをお口にはめて、歯並びを改善する治療方法です。マウスピース矯正は目立たないだけでなく、痛みや違和感が少ない治療。また、取り外し可能な装置でお食事や歯磨きに不便がないほか、虫歯や歯周病といったお口のトラブルも少なく、金属アレルギーの心配もないといった、メリットもあります。当院では基本的にはマウスピースを使った矯正治療をメインにしていきますが、ご希望の方にはワイヤーを使った矯正も可能です。

目立たない方法で、矯正治療していることを人に知られずに歯並びをきれいにしたいという方は、ぜひお問合せください。

お子さまの治療は取り外し可能な装置で

当院は、お子さまの矯正治療にも対応しています。

対象は歯が生え変わる時期のお子さま(6歳~10歳)で、痛みや違和感の少ない、取り外し可能な装置を使った治療を行っています。乳歯から永久歯への生え変わりがうまくいくように誘導し、永久歯が生えそろった後に、歯を並べる動きを加えていく治療方法です。痛みや違和感が少ないので、お子さまのご負担を少なく抑えながら歯並びを改善できます。

また、金属のワイヤーを使った従来の矯正治療では矯正装置が目立ちやすく、「いじめやからかいの原因になるのでは?」と心配される親御さまも少なくありませんでした。しかし当院のお子さまの矯正治療では、取り外しが簡単にできる装置を使うので、見た目に関する心配はほとんどありません。

噛み合わせや歯並びを整えることは、お子さまの将来にわたる健康にもつながります。お身体全体の健康にも大きく影響するからです。そのため当院では、歯の生え変わる時期からの矯正治療を積極的にご提案し、お子さまの健やかな成長のお手伝いをしたいと考えています。お子さまのお口で気になることがありましたら、なんなりとご相談ください。

当院の小児矯正では、下記の治療を行っています。

プレオルソ

床矯正

取り外しできる装置を使った、お子さまの矯正治療です。あごの骨を横に広げて、歯が生えるスペースを確保します。

プレオルソ

歯並びを悪くする原因を取り除く治療方法です。この「原因」とは、お口での呼吸(口呼吸)やゴクンと飲み込む時の悪い癖、舌の悪い癖や位置、姿勢などです。これらを改善することにより、あごの正常な発育・成長を促して、正しい噛み合わせとキレイな歯並びに導きます。歯並びの悪化を事前に防ぐ「予防矯正」ともいわれる治療です。

非抜歯でも可能な矯正治療を提案

矯正治療では健康な歯を抜く場合もあるため、歯並びをキレイにしたくても抜歯に抵抗を感じて治療に踏み切れない、という方も少なくありません。当院では、そのような方に少しでもご安心いただけるよう、できるだけ歯を抜かない矯正治療を心がけています。

歯を抜かずに矯正治療ができれば、患者さまにとってのメリットも多くなります。抜歯を伴う矯正治療に比べて、治療中の痛みの軽減はもちろん、治療期間の短縮も可能です。

私どもでは、できるだけ歯を抜かない矯正治療を目指し、患者さまのご負担を可能な限り少なく抑えられるよう努めています。

歯を抜かずにどうやって治療するの?

一般的に抜歯が必要と考えられるケースでも、当院はまず、1本1本の歯の表面をわずかに削ってスペースを確保することを試みます。その際に削る量は歯1本あたり0.3mm程度で、虫歯になりやすくなったり、歯がもろくなったりする心配のない量です。歯をキレイに並べるスペースを確保するために抜歯してしまうよりも、ずっと体に優しい治療方法です。

矯正治療の料金表

大人の矯正
検査・診断料 30,000円(税別)
調整料 3,000円・5,000円(税別)/月
マウスピース矯正(歯並びの程度によって費用は様々です)
 
200,000〜800,000円(税別)
一般的な唇側矯正 400,000円(税別)
セラミックブラケット 1個:2,000円(税別)

治療名:マウスピース矯正
治療のリスクや副作用:歯磨き等のセルフケアを怠ると虫歯や歯周病のリスクが高くなります。装着時間を守らないと計画通りに歯が動かない、治療期間が延びる場合があります。矯正治療が完了した後は後戻りを防ぐために保定装置を装着します。保定装置を正しく使用しないと再度矯正治療が必要になる可能性があります。歯と顎のバランスによってはご自身の歯を削る場合があります(削る量は個人差があります)。まれに歯の根が短くなる可能性があります。

治療名:唇側矯正
治療のリスクや副作用:装置装着後、痛みを感じることがあります(歯が動く正常な反応なので心配ありません)。頬の粘膜・唇・舌などに、口内炎ができることがあります。歯周病等で歯ぐきが下がっている方は、歯を動かすことでさらに歯ぐきが下がる可能性があります。重なっていた歯がきれいに並んだことで歯ぐきと両隣の歯との間に三角形の隙間ができる可能性があります。

こどもの矯正
小児矯正 90,000~150,000円(税別)
調整料 2,000円(税別)/月

治療名:床矯正
治療のリスクや副作用:装着時に多少しゃべりづらくなる可能性があります(2,3週間ほどで慣れます)。歯列を広げる過程で少し痛みを感じる可能性があります。装置を正しく装着しないと治療期間が長くなる可能性があります。

治療名:プレオルソ
治療のリスクや副作用:毎日のトレーニングを怠ると良好な結果が得られません。夜寝るときに装置をお口に入れておく必要があります。生涯の歯並びを保証するものではありません(成長により通常矯正が必要になる場合があります)。症状が改善されない場合は他の矯正治療(床矯正など)に移行する場合もあります。

矯正歯科の流れ

ご相談

歯並びや噛み合わせについて、気になることを何でもご相談ください。矯正治療について大まかな説明をいたします。相談だけでしたら費用はかかりません。

精密検査

レントゲン撮影、歯型の採取、噛み合わせの確認など、診断のための検査を行います。矯正治療を始めるまでは保険以外の費用はかかりません。

治療計画の説明

検査結果をご説明し、治療計画・費用などをご案内します。

治療・通院

治療計画にご納得いただけましたら、治療を開始します。

治療後の観察

歯並びが整ったら、保定装置( リテーナー) をつけていただきながら、経過観察を行います。

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布などもご予約いただけます。3ヶ月先のご予約もお気軽にどうぞ。
※HPやメールからもご予約・お問合せ可能です。

0296-55-1131

診療時間

 
午前 × ×
午後 × ×

午前:9:00~12:00
午後:14:00~18:00

休診日:木曜・日曜・祝日
※祝日がある週の木曜は診療しております。(1日診療の場合と午前のみ診療の場合がございます)

0296-55-1131

〒300-4408
茨城県桜川市真壁町真壁 179

「水戸線岩瀬駅」よりバスで20分、つくばエクスプレス「つくば駅」よりバス乗り継ぎで1時間30分、どちらも「下宿」停留所より徒歩2分